お知らせ


2021年 12月20日 2022年度 新規オプション検査追加および名称変更のご案内
2022年4月より、以下のとおり、新規オプション検査を2項目追加し、一部検査の名称変更を行います。

1.新規オプション検査
① 動脈硬化性疾患リスク検査(LOX-Index検査)16,500円
動脈硬化の進行具合から将来の脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクを判定する最新の血液検査です。動脈硬化の原因となる変性LDLとLOX-1という2つの物質を調べることで、発症のリスクを測定します。

② 心機能マーカー検査(BNP検査) 3,300円
BNPとは心臓を守るため心臓から分泌されるホルモンで、心臓への負担が大きいほど多く分泌し、数値が上昇するため心不全の早期発見に有効な血液検査です。

2.オプション検査名称変更
既存のオプション検査のいくつかに名称が抽象的で具体性がないものがあるため、内容の明瞭化のため名称を下記のとおり変更いたします。
・腫瘍マーカーAセット → 腫瘍マーカー・消化器セット
・腫瘍マーカーBセット → 腫瘍マーカー・呼吸器セット
・生活習慣病Aセット  → 生活習慣病・善玉セット
・生活習慣病Bセット  → 生活習慣病・悪玉セット
・生活習慣病Cセット  → 生活習慣病・脂肪肝セット
                           以上
<<次の記事へ前の記事へ>>

戻る