保健指導

平成20年4月から、高齢者医療確保法に基づく特定健診・特定保健指導が実施されました。当センターでは「結果が出せる保健指導」を実践してまいります。

<個別契約に基づく特定保健指導>
●動機付け支援
 初回面接(保健師・管理栄養士)
 6ヵ月後の評価(往復はがき)
●積極的支援
 初回面接(保健師・管理栄養士)
 個別支援A(保健師・管理栄養士、看護師X2回)とメールB(X4回)
 6ヵ月後の評価(往復はがき)
 
<担当者>
センター長・高橋英孝(医師)
・平成19年度生活習慣病対策健診・保健指導に関する企画・運営・技術研修終了
・日本人間ドック学会特定健診・特定保健指導対策委員会委員長
・日本人間ドック学会人間ドック健診情報管理指導士委員会委員
・日本人間ドック学会人間ドック健診情報管理指導士研修会講師
・人間ドック健診情報管理指導士(第4号認定)

初回面接担当
・保健師1名
・管理栄養士2名

継続支援担当
・看護師5名