基本検査項目

・問診・診察
・説明・指導
・脳検査・胸部CT
・身体計測
・尿
・便
・血液型
・血液一般
・血液生化学
・胸部X線
・血清
・甲状腺機能
・呼吸器
・循環器
・生活習慣病A
・生活習慣病B
・生活習慣病C
・上部消化管①
・上部消化管②
・腹部超音波
・眼
・聴力
・腫瘍マーカーA
・乳房
・前立腺
呼吸器
肺の働きが十分で換気が順調に行われているかを調べています。形態的な異常を見つける胸部X線検査と並んで呼吸器系についての大切な検査です。
●努力性肺活量
息を可能な限り深く吸い込んで、思いっきり吐き出したときの空気の量です。
●%肺活量
各個人の性・年齢・身長に基づいて計算した[肺活量の予測値]に対する実際の努力性肺活量の割合を示しています。
●1秒量
息を最大に吸い込んで最大に吐き出した最初の1秒間の空気量です。
●1秒率
1秒量が努力性肺活量の何%になるかを示したものです。この率が低いときは吸い込んだ息を早く吐き出すことのできない病気(肺気腫、慢性気管支炎など)を疑います。

上部消化管は´△里い困譴を選択